FC2ブログ
来店DOG in BSK
クライフ

フラットの男の子、クライフです。2月で6才になりました。

クライフは尿管結石を患い、しばらく処方食をあげていました。
でも6才をすぎたこともあり、処方食だけでなく少しでも安心できるドッグフードをあげたいと思うようになったそうです。
今はBSKの新フードを処方食に混ぜて与えてくれています。


処方食は症状を出にくくする内容になっているというだけで、症状を治す「薬」が入っているわけではありません。
病状の原因を確かめるという意味では、獣医さんの指導の元で他のものを一切与えずに一定期間様子を見ることもありますが、絶対に処方食を一生続けなければいけない病気というのは実はそう多くありません。

本当なら薬品類などが添加されている処方食だけを与えるよりも、自然に近い食事をして体本来の力を強くしていった方がいいはずです。


クライフのように食事の影響が出やすい病気の場合は定期検査の結果などを元に、少しずつ混ぜていくという使い方をするといいと思います。
BSKのフードはナチュラルなオーガニックフードなので、体に余計な負担をかけません。
アレルギーの原因は食材のレベルによっても変わるといわれていますし、やはり体が不調の時には添加物や化学物質が入ったフードは避けたいものです。


クライフも自然の治癒力がUPして症状が軽くなって、早く何でも食べれるようになるといいですね。





















管理者にだけ表示を許可する

自然流でいこう。 袴田語録


↑クリック          

mixi☆コミュニティ

mixi_s"
ミクシィのコミュニティできました!
健康な犬育て 『自然流でいこう』

ナチュラルな犬との暮らしをしている方の集い☆日本のワンコたちの健康のためにみんなで自然流をメジャーにしよう!!
どんどん参加してね!

Black Stream Kennel

サイト、リニューアルしました!bskflat&logo
駒沢公園通り
ブラックストリームケンネル


BSKマーケット
BSKグッズが買える唯一のネットショップ
 BSKマーケット


ワンコとの暮らしをより良くしたい
あなたへのヒント! BSKマーケットコラム
リニューアル!
BSKマーケットのスタッフコラム


もっと知りたい!BSKフードのこと
ワンコのココロとカラダ、
そして地球環境にも優しい。

BSKからのお知らせ

ワンちゃんとの暮らしのヒントになる

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報

最新記事

過去ログ

カテゴリー

ブログ検索

THANK YOU !