来店DOG in BSK
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私は、犬のしつけはレッスンの時にできればいいものではなく、実生活で生かしてこそ意味があると思っています。


ですから、犬に教えるのではなく飼い主さんに犬のコントロール方法を教えるという形でレッスンをしています。
訓練士が犬に教えるのであれば、ほんの少しの時間でたいていのことはできるようにすることが可能ですから、犬の能力にはさほど差はないという事がいえます。



しかし、いつも一緒に暮らしている飼い主さんが犬をコントロールするのはなかなか難しい面もあるようです。
犬たちは飼い主家族の様子を事細かに観察して、その態度などからどの程度いう事を聞くかという事を判断しています。
しつけレッスンでは、犬たちが一目置くようなリーダーシップを取れる飼い主さんになるために、犬に指示を出す事を日常化していくことも学んでもらっています。




それと、ブラックストリームケンネルのしつけレッスンでは、オヤツ(トリーツ)を使いません。
しつけに必要なのは、愛犬と本当に良い関係を作りたいという気持ちと、リードだけあれば、十分だと思っています。


しつけレッスンに通ってくれているレッスン仲間の皆さんも、リードで誘導することや、ワンちゃんへの指示を徹底することに慣れていないため、最初は難しく感じたと思いますが、いけない事をしたときには犬にわかりやすい叱り方をすることや、良くできた時には心を込めて褒めてあげることなどを学んでいくうちに、今までよりももっと自分の犬がかわいく思えるようになったと言ってくれています。
私は、人と犬とがよりよい関係を結び、いつまでもかわいがられる犬を育てたいという気持ちでしつけレッスンを本格的に始めることにしましたので、大変嬉しく思っています。




犬に「芸」という意味で「オスワリ」や「お手」を教えるだけでいいというのなら、オヤツで教えれば誰でもすぐにできるようになると思いますが、今、飼い主さんたちが求めているものは、「一発芸」ではなく、もっと実生活に結びついた良い関係作りです。

いつも一緒にいるためにお行儀良くして欲しい、自分のいう事をちゃんと聞くいい子になって欲しいという気持ちをかなえるためのものですから、オヤツを使いながらというのは難しい場面も多くあります。
オヤツはいつでもどこでも自分の手元にあるものではありませんし、一定時間おとなしくしていて欲しいときなどは、ずっとオヤツを目の前にちらつかせるわけにもいかない場面もあるでしょう。




もしも、皆さんが愛犬とドッグカフェに行こうと思ったとします。
行くまでの間、人の後をついて歩くことは、飛び出し事故の防止になります。
お店で粗相のないように排泄を済ませようと思ったとき、排泄後の処理をしている間、「スワレ」の一言でおとなしく座って待っていてくれれば、オシッコを水で流したり、ウンチを拾ったりしている間も片付けしやすいですし、安全です。
お店についてからは「フセ」の一言で、テーブルの下でおとなしくしていられたら、店員さんがオーダーを取りにきたときや注文したものを運んできてくれた時にも慌てることもありません。
レジの前で「スワレ」の一言でじっとしていてくれたら、支払いもスムーズです。


このような場面で、オヤツを使うということはどう考えても限界があると思います。


多くのドッグトレーナーは「オヤツはきっかけ作りです。次第に使う回数を減らしていきましょう」といいます。
しかし、おやつを使う方法の問題点は、知らず知らずのうちにオヤツをあげることだけがごほうびになってしまい、飼い主さんが直接犬に声をかけたり、撫でたりといった「褒めてあげる」という一番大切なことをまったくしなくなっていくことです。
トレーナーは専門家ですからうまくできるかもしれません。
でも、実際にオヤツ方式でうまくいかなかった飼い主さんを見ていると、飼い主さん自身がオヤツを頼りにしてしまう気持ちが芽生えてしまいうまくいかないというケースが多くあるのです。


すると、犬だって「オヤツがなければいう事を聞く筋合いもない」という態度をとるようになり、飼い主さんは「ちょっと何かすればおやつをくれる人」となってしまいます。
これでは、良い関係など作りようがありません。




犬は、人と心を通わせることができる動物であり、本来オヤツを見せていう事を聞かせるといった方法でしか、しつけられない動物ではありません。
オヤツで釣られているかのように接するのでは、犬たちがかわいそうだと私は思います。
犬は人が思うよりもずっと賢く、感情豊かです。
その資質を存分に活かし、良いパートナーとして共に生きることができるようにしていけたらと思っています。














管理者にだけ表示を許可する

自然流でいこう。 袴田語録


↑クリック          

mixi☆コミュニティ

mixi_s"
ミクシィのコミュニティできました!
健康な犬育て 『自然流でいこう』

ナチュラルな犬との暮らしをしている方の集い☆日本のワンコたちの健康のためにみんなで自然流をメジャーにしよう!!
どんどん参加してね!

Black Stream Kennel

サイト、リニューアルしました!bskflat&logo
駒沢公園通り
ブラックストリームケンネル


BSKマーケット
BSKグッズが買える唯一のネットショップ
 BSKマーケット


ワンコとの暮らしをより良くしたい
あなたへのヒント! BSKマーケットコラム
リニューアル!
BSKマーケットのスタッフコラム


もっと知りたい!BSKフードのこと
ワンコのココロとカラダ、
そして地球環境にも優しい。

BSKからのお知らせ

ワンちゃんとの暮らしのヒントになる

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報

最新記事

過去ログ

カテゴリー

ブログ検索

THANK YOU !

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。